選挙用品ドットコム

無料!選挙用品カタログのお申込みはこちら→
メール・FAXはこちら(24時間受付)
  • 平成27 年統一地方選攻略選挙必勝DVDセミナー
  • 無料メールセミナー・業界向け当選マニュアル
  • 出版書籍・TV監修・メディア掲載
  • 選挙ポスターの秘訣
ご利用案内
通販安心サポート
選挙用品の選び方
選挙専門店と一般業者の違い
選挙実践アドバイス
選挙用品・価格一覧
調査、コンサルタント
店舗、会社案内
お問合せ・ご購入
取材依頼・スタッフ募集 等
お役立ち情報
  • 候補者向けセミナーを開催しました
  • 選挙アドバイザー ブログ
  • 選挙用品ドットコム Premium
  • 選挙ポスタードットコム
  • @選挙研究会
  • 田村亮公式サイト
  • @レンタル投票箱
  • 2012年 世界の選挙視察レポート

常在選挙。常に選挙に身を置く弊社代表が、3,000件超の候補者を見続け勝てる候補者、負ける候補者の違いを分析。さらに『90日で政治家になる具体的なノウハウ』などノウハウ満載の地方選挙に特化した選挙本がついに登場しました。
見た目は人を食ったタイトルですが、これは、政治、選挙に興味のない人に本書を手にとってもらい政治への興味のきっかけとなるような導入本としたが故。
28歳でなくても、新人、若手候補者に向けて、東西の選挙のプロフェッショナルをうならせ、ある選挙プランナーからは『これからはこの本を地方選挙出馬予定者のバイブルとして推奨します』との御声もいただきました。通常コンサルティングで、1.5時間5万円いただく筆者が、実際にコンサル現場で指南する基礎的な内容、アドバイスを盛り込んだ必読書。本気で本物の地方選挙攻略本として仕上げています。

立札看板(法定サイズ)全国発送サービス

立札看板 立札看板 立札梱包

立札看板とは

候補者や後援団体活動拠点の所在を示す看板。
簡単にいえば立札看板とは、政治事務所の『表札』。

立札看板:仕様

縦150cm、横40cm以内
アルミ板・木枠(脚付)・フルカラー印刷(屋外用ラミレート加工)

価格:23,100円→ 特価:@14,700円(税込)

立札看板のメリット

選挙法により公の場で名前の露出が制限される候補者において、例外的に認められる立札看板は 欠かさずやりたいものの一つです。
常設で選挙前の政治活動中も選挙中も、そのまま名前の露出ができる優れモノです。 「ベテランや現職者は立札の設置はほぼやっている」という現実を知れば、それなりに効果があるということは言うまでもありませんね。
新人の方はその差を広げられないよう、看板設置でも追随して存在感を出さなければいけません。 「やらないと差をつけられる」マストな政治・選挙用品の一つです。

知事・国政選挙などは、行政規模によって自治体差あり (公職選挙法施行令第110条の5第1項第5号)

立札お得情報

立札看板は、中古、新古、在庫調整品など、在庫あれば、訳あり品を特価で提供することも可能です。在庫状況はお問合せください。

立札ご発注の注意点

立札看板は事前運動という違法行為にならないよう、制作、設置、撤去、数量など選挙法によって決められており、違反して警察より注意を受けるケースもあります「知らなかった…」では済まされませんので、制作においては法律を意識しながら制作することを推奨します。

選挙種類と立札掲示数 (一覧表)

衆院(小選挙区) 個人10枚 / 団体15枚
衆院(比例区) 個人22枚〜(最低枚数:区内制限あり)
団体33枚〜(最低枚数:区内制限あり)
参院(都道府県) 個人12枚〜 / 団体18枚〜(最低枚数)
参院(比例) 個人100枚(県内制限あり) / 団体150枚(県内制限あり)
知事 個人12枚〜 / 団体18枚〜(最低枚数)
政令市長 個人10枚 / 団体10枚
県議 個人6枚 / 団体6枚
市長 個人6枚 / 団体6枚
市議 個人6枚 / 団体6枚
町長 個人4枚 / 団体4枚
町議 個人4枚 / 団体4枚
村長 個人4枚 / 団体4枚
村議 個人4枚 / 団体4枚

立札に関する罰則

2年以下の禁錮または50万円以下の罰金(公職選挙法第243条)

立札制作風景・梱包風景
お問い合わせ・ご購入はコチラ
無料!選挙用品カタログのお申込みはこちら→
メール・FAXはこちら(24時間受付)

選挙看板(立札)を常設看板として使うリサイクル法

選挙の事務所を表記する看板は、選挙が終わると、その役割を終え、処分されてきました。
それは、公職選挙法では、選挙期間に限り認められた看板であり、この『選挙事務所』看板をそのまま使用することは違反になるからです。

毎日選挙に接する弊社において、ある意味では、たった1,2週間掲げるだけのために作られる看板というものは、「凄い無駄だなぁ」「もったいないなぁ」と眺めていて「何か解決策はないかなぁ」と考えていました。

選挙看板(立札)

そこで、当サイトでは、選挙期間用の立札看板を、政治活動に使う、常設の看板にカンタンに変身させてリサイクルできるリサイクルキット『リサイクルタックシール』をご希望者に無料でお付けすることにし、選挙事務所看板を常設看板にカンタンにリニューアルする事ができるように工夫しました。

(当サイトで「看板立札」をお買い上げの方でご希望の方に無料配布いたします。
詳しくはお問合せ下さい →TEL:045-314-2840)

立札シール作業 立札シール作業

このサービス。資源を有効活用し、ゴミを減らすことにもつながると同時に、ご当選されてから、ご自身のご公務の拠点となる後援会事務所などへの新たな看板費用の節約、スピーディーな移行が可能となり、ご好評いただいております。

当サイトでオススメさせていただいている立札看板は、常設の法定規格もクリアするものであり、 付属のリサイクルタックシールを貼付することにより、政治活動用の事務所看板にリニューアルできます。

立札シール作業

選挙事務所の看板を選挙後も掲げることは、公職選挙法に違反します。抵触する部分として注意を要するのは、看板規格(サイズ)と表記の2点。
サイズは元々、常設の看板としての規格もクリアするサイズにてお作りしています。

また、表記については「選挙事務所」と言う文言が、違反表記になりますので、選挙終了後はタックシールをはがし「後援会事務所」などの表記に書き換えることで、常設の看板に合法的に変身させることができます。

※上記の件に関しましては、誤解が生じないようお電話にて詳しくご説明いたします。
お気軽にお問合せ下さい。

無料!選挙用品カタログのお申込みはこちら→
メール・FAXはこちら(24時間受付)
無料メールセミナー・業界向け当選マニュアル 詳しくはこちらから→
選挙用品ドットコム
Copyright(c)2012 選挙用品ドットコム All Rights Reserved