選挙用品ドットコム

無料!選挙用品カタログのお申込みはこちら→
メール・FAXはこちら(24時間受付)
  • 平成27 年統一地方選攻略選挙必勝DVDセミナー
  • 無料メールセミナー・業界向け当選マニュアル
  • 出版書籍・TV監修・メディア掲載
  • 選挙ポスターの秘訣
ご利用案内
通販安心サポート
選挙用品の選び方
選挙専門店と一般業者の違い
選挙実践アドバイス
選挙用品・価格一覧
調査、コンサルタント
店舗、会社案内
お問合せ・ご購入
取材依頼・スタッフ募集 等
お役立ち情報
  • 候補者向けセミナーを開催しました
  • 選挙アドバイザー ブログ
  • 選挙用品ドットコム Premium
  • 選挙ポスタードットコム
  • @選挙研究会
  • 田村亮公式サイト
  • @レンタル投票箱
  • 2012年 世界の選挙視察レポート

常在選挙。常に選挙に身を置く弊社代表が、3,000件超の候補者を見続け勝てる候補者、負ける候補者の違いを分析。さらに『90日で政治家になる具体的なノウハウ』などノウハウ満載の地方選挙に特化した選挙本がついに登場しました。
見た目は人を食ったタイトルですが、これは、政治、選挙に興味のない人に本書を手にとってもらい政治への興味のきっかけとなるような導入本としたが故。
28歳でなくても、新人、若手候補者に向けて、東西の選挙のプロフェッショナルをうならせ、ある選挙プランナーからは『これからはこの本を地方選挙出馬予定者のバイブルとして推奨します』との御声もいただきました。通常コンサルティングで、1.5時間5万円いただく筆者が、実際にコンサル現場で指南する基礎的な内容、アドバイスを盛り込んだ必読書。本気で本物の地方選挙攻略本として仕上げています。


■選挙体験記 - 米村かずひこ 神奈川県議会議員に聞く


2015年4月12日、神奈川県議会議員選挙で初当選をされた米村かずひこさんに、お話を伺いました。

もくじ 
  1. 出馬までの経緯と選挙戦について
  2. 選挙用品ドットコムについて
  3. 今後出馬される方へのメッセージ


1.出馬までの経緯と選挙戦について

--  まずは出馬までの経緯をお聞かせください。

私の両親が自治会やPTA、民生委員など地域に関わる活動、行事など平日・土日関係なく行っていたので、私も時間のある時は手伝いをするようになっていました。
地域の方々と触れ合う中で、地域と行政、そして政治との関わりを身近に感じるようになってきました。
そんな中、ある国会議員の方との出会いから、政治の道を志してみようと思ったのです。
それで、参議院議員 かねこ洋一氏の公設秘書を務めながら政治の勉強を重ねてきました。
そして2011年に平塚市議会議員選挙に初出馬しました。


--  2011年のときは市議会議員選挙に出られたのですね。

はい、おかげ様で初出馬初当選、しかも当時最年少の27歳での当選となりました。
それから4年間、市の議員として活動してきましたが、いろいろと地域の課題がわかってきて、それとともに、様々な課題の解決には市だけでなく県が関わってくる、ということも気づきました。
それで、今回は県議会議員選挙に出馬したのです 。


--  今回は県議会議員選挙、ということで、やはり市議会議員選挙とは違うところもありましたか?

そうですね、選挙については、蓋を開けてみないとわからない、という不安はありました。
選挙活動では、「市議をやったからこそわかる課題」について訴えさせていただきました。
たくさんの方に話を聞いていただき、今回、県議会議員選挙は3位当選することが出来ました。


2.選挙用品ドットコムについて

--  選挙用品ドットコムでは、今回、どのようなものを注文されましたか?

選挙運動には欠かせない道具『たすき』をお願いしました。


--  そのたすきについて、周りの方の反応はいかがでしたか?

文字が大きく鮮明なので、遠くからでもよくわかる、目立つ、と評判でした。
また、たすきをしていると、みなさん立ち止まって話を聞いてくれるのも良かったですね。


--  選挙用品ドットコムをお知りになったのは?

市議会議員をしていたときにとある講習会に参加したのですが、そのときの講師が代表の田村さんだったんです。
そうした出会いがあり、その後、ネットで検索して選挙用品ドットコムのホームページを見ました。
それで、近くにたすきを売っているところがなかったので、選挙用品ドットコムに注文したのです。


--  選挙用品ドットコムのホームページはわかりやすいでしょうか?

綺麗でわかりやすいホームページだと思いました。
商品もたくさんあっていいですよね。


--  実際に注文してからのやりとりについて、スタッフの対応はいかがでしたか?

電話やFAXでのやりとりでしたが、丁寧で、早くて良かったですよ。



4.今後出馬される方へのメッセージ

-- 最後に、これから選挙に出てみようと思っている方へのメッセージをお願いします。

もっと若い人たちにも政治や地域のことに関心を持ってもらいたいですね。
そして、どんどん議員にも挑戦して欲しいです。
地域の身近な声や課題を訴え、解決する。
そして住んでいる人たちみんなが良くなり、地域も良くなっていく。
そうした意識の高い若い人たちに出てきてもらいたいです。


--  本日はお忙しい中、ありがとうございました。





※ 取材日時 2015年6月
無料!選挙用品カタログのお申込みはこちら→
メール・FAXはこちら(24時間受付)
無料メールセミナー・業界向け当選マニュアル 詳しくはこちらから→
選挙用品ドットコム
Copyright(c)2012 選挙用品ドットコム All Rights Reserved